シャンソン歌手ミッシェル・フローさんとクリスマスの奇遇

1昨年秋からメタボ改善の目的で綾部市健康プラザ・スイムで運動している。プールで水中ウォーク、ジムで自転車、歩行ベルト、エアロビクスなど2時間余りを運動し、仕上げにサウナで汗を流す。
時々1人の外国人の方が同じメタボ改善で見えているが話を交わすこともないまま過ごしていた。

 総合文化祭に参加が決まり資料の整理でDoblogをホームページに再編集していて、ITビルで行われた「2006 地球市民の集い」にミッシェル・フローさんのシャンソンを聞いた記事に気がついた。
f0237893_1719349.jpg
ミッシェル・フローさん プロフィール  出身 フランス
経歴 アーティストの登竜門として有名な「ラ・コンテレスカープ」、「ル・ラバンアジル」などで活躍。 映画ではジルベール・ペコー、イブモンタンなどと共演。  ベルギー国際音楽祭シンガーソングライター部門で優勝。
 31歳の時、パリで日本人に出会ったのがきっかけで来日。コマーシャルソングやシャンソン教室など各音楽方面で活躍。フランス語教授としての肩書きも持つ。
現在 阪急インターナショナルホテル、ホテルグランビィアや京都ブライトンホテルなどで、ディナーショーを行う。日本に帰化し、綾部市民として週末は五泉町で暮らす、自然と人を心から愛する人である。

f0237893_17212980.jpg
62GBのメモリーに好みのクラッシク、ボーカル、ジャズ、ラテン音楽やYOU=TUBEのビデオを大量に入れている。

 12月に入り偶々30分間のウォーキング中SONYのウォークマンでシャンソンを聞きながら、ベルターマシンに移動したところ、隣のマシンにその外国人の方が来られたので、「失礼ですがシャンソンのミッシェル・フローさんでないですか」と声をかけた。
 ご当人だと分かりウォークマンの曲をお聞かせすると「枯葉」だと曲名を回答いただいた。次の火曜日に来るのでプレゼントをあげると言われた。

 火曜日に行くとシャンソンのCDをいただいた。ジュセパ(I dont know)など軽快な曲が多く早速ウォークマンに入れて歩行器で運動しながら愛聴している。
f0237893_17225871.jpg
曲目:1.ジュセパ、2.ミスターサマータイム、3.太陽が無くなった、4.愚か者、5.思い出のサンジェルマンデブレ、6.ブン、7.パリの空の下、8.ラ・メール、9.サンジャンの恋人、10.そして今は、11.セシボン、12.街角、13.枯葉

 お返しのプレゼントとして日持ちするよう缶入のお菓子を求め、リボンと云うと出来ないとのこと、しかしメーカーの包装紙でなく、クリスマスの綺麗な紙で包んでくれた。11月の綾部市総合文化祭で作成した「綾部の祭りの写真・動画を入れたDVD」も用意した。 しかし、クリスマス前のことで2週間ほど出会えなかった。

 もう年内には出会えないと諦めて、クリスマス当日もスイムで運動し帰りにアスパに寄った。屋上に駐車し2階フロアーを横切って1階に降りようとした直前に、混雑の中でミッシェル・フローさんとばったり出会い名前を呼ばれた。NHKの朝ドラ:純と愛の週間タイトル:クリスマスの奇跡ではないが、実際クリスマスには奇跡が起きるものだ!


[PR]

by nbcayabe | 2013-01-06 17:52 | 美術展など